FC2ブログ
Loading…

レッスン2

Posted by まめそら on 05.2010 レッスン   2 comments   0 trackback
水曜日は、2回目の個人レッスンでした。
チューニングを合わせて、まずは、音階から。

その前に立ち方のチェックが入り、足を外に広げて立つように言われ、仁王立ちです。
ちなみに、グループレッスンでは座って、個人レッスンでは立って弾きます。

全弓を使って、弓に圧力をかけて一音ずつ、何度もリピート。
15分程、かなり力を入れて弾き続けたので、体力消耗します。

ポジション移動の注意点
移動の時、手の平でヴァイオリンを支えてしまってましたが、手の平を付けない、腕で引き寄せる。

「上りは良くなったけど、下りがまだ不安定」と言われましたが
最後に、次の段階の2つスラーの音階にやっと進みました!

全弓使って、弾き続けていると、合ってるのかどうか分からなくなる音があります。
特にシとドが分かりずらい。。

カイザー1番は、ピアノに合わせて、なんとか時間内に全部弾くことが出来ました。
引き続き、音を合わせる練習をするようにとのことでした。

後で、録音した自分の音を客観的に聴くと、先生が指摘する音は、ずれてるとわかります。
でも弾いてる時は、ボーイングや腕の痛さに気をとられて、わからなくなってしまいます。
これは、完全に音の高さを覚えて、指の位置も正確に覚えないと、いつまでやっても、合わないってことになりかねないなと思います。

グループと個人レッスンは、やっぱり全然違いますね。
個人の先生にまだ慣れていないというのもありますが、30分間、気を緩めることなく弾き続けるのが個人レッスンなんだーと感じました。

関連記事

こんにちは!
二回目のレッスン、お疲れさまでした!

私は普段から立って弾いてるので、座って弾くというのがちょっと慣れませんでした。
この間のアンサンブルで座って弾くのにちょっと慣れて・・・
家の練習でもずっと立って練習も疲れるので、たまに座るようになりました^^;

録音で聞くとよくわかりますよね。
私も弾いている時は気づいてないなくても、客観的に聞くと分かります。。
録音して聞くのも大事だなぁ。。と思います。
2010.11.05 15:51 | URL | koyuki #Ffr88HoE [edit]
koyukiさん、こんばんは

えっ~、今まで家でも立って練習されてたんですかぁ。
私は立って弾くのは、発表会の練習の時だけでした。
ほとんど座って練習してます。

個人レッスンは、ずっと一人で弾いて、
メモをする暇もないので、録音は役に立ちますね~。
どこが悪いのか、後で聴けるので練習には欠かせませんね。
2010.11.06 00:27 | URL | まめそら #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://asunotikara.blog104.fc2.com/tb.php/80-ea768276

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

デジタル時計(白)

ブログパーツ

FC2カウンター

プロフィール

まめそら

Author:まめそら
住んでる所 京都
ヴァイオリンは2005年11月から
グループレッスンでのんびり始めました。
2010年10月から個人レッスンで
奮闘中。まだまだ初心者です^-^

Rakuten



ブロとも申請フォーム

QRコード

QR